事例紹介

キッコーマン株式会社

2014年3月5日

清水公園での「エコ学習」 小学生は約2時間、インストラクターと共に公園内に見られる自然の姿を見つめ、触れ、そこに現れているさまざまな命のあり方、尊さを楽しく学びます。それを通して、自然を愛することの大切さを知り、持続可能な社会の実現に向けての基礎的な力が養われれば、と願っています。子供たちからは「季節によって生き物がいろいろな動きをしているのがわかった」など多くの感想が寄せられています。

【愛知目標1】【行動指針7-2】

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする