事例紹介

キリンホールディングス㈱

2014年3月5日

キリンビール横浜工場は生物多様性横浜行動計画「ヨコハマbプラン」に賛同し、新たにビオトープを整備しました。NPO法人鶴見川流域ネットワーキングと連携し、池および植生のビオトープを整備し、生態系ネットワークの強化に貢献しています。神戸工場は、1997年に設けたビオトープにおいて、学術研究機関である兵庫県立「人と自然の博物館」と共同で科学的な調査研究を重ねてきています。

【愛知目標1】【行動指針6-2】

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする