事例紹介

沖縄電力株式会社

2014年3月5日

低炭素社会を実現する手段の一つとして、太陽光発電システムを大量導入した場合の実電力系統への影響把握に関する実証試験を行っています。中でも、大規模太陽光発電設備として、宮古島に「宮古島メガソーラー実証研究設備(4000kW)」を2010年10月に建設し、沖縄本島に大規模太陽光発電設備「安部メガソーラー実証研究設備(1000kW)」を2012年3月に建設し運転を開始しております。

【愛知目標4】【行動指針5-2】

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする