事例紹介

積水ハウス株式会社

2014年3月5日

◆生物多様性に配慮した造園緑化「5本の樹」計画;住宅の庭づくりや街づくりの際の街路施工に関して、一般に多用される園芸種や外来種ではなく、地域の生き物にとって活用可能性が高く有用な自生種・在来樹種の植物の植栽をお客さまと一緒に進めている。このプロジェクトの推進に際しては全国の植木生産者のネットワークに働きかけ自生種の苗木生産を進めている。

【愛知目標4】【行動指針1-1】

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする