事例紹介

積水化学工業株式会社

2014年3月4日

生物多様性の保全の取組みの一環として、工場排水の最終放流池に水生植物を植栽した人工浮島を設置しました。池に生息する淡水魚に生息空間を提供します。また水生植物は周辺流域の在来種を選び植栽しました。

【愛知目標12】【行動指針3-3】

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする