事例紹介

株式会社 東芝

2014年3月4日

工場敷地を利用して周辺に生息する希少な動植物の生息域外保全を実施している。企業の工場はセキュリティが確保されているため第三者による盗掘・乱獲や天敵・侵略的外来種による食害の恐れがないことから世界中の拠点に展開しており、各国で多種多様な絶滅危惧種の保護・人工増殖を進めている。

【愛知目標12】【行動指針3-2】

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする