事例紹介

三井物産株式会社

2014年3月4日

「三井物産の森」において日本の森林で初のJHEP認証(生物多様性の定量評価)を高ランク(AA+)で取得
生物多様性の保全や改善の状況を定量評価し証明するJHEP認証において、京都府に所在する社有林(以下:清滝山林)の取り組みが、日本の森林では初めて、JHEP認証(AA+)を取得した。

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする