一般のイベント

企業が語るいきものがたり Part7                          

開催日:2014年2月25日

本シンポジウムは、企業が生物多様性の取り組みを推進するための情報提供の機会として、2007年から毎年開催し、ご好評をいただいています。

 今回は、今年10月に韓国のピョンチャンで開催されるCOP12(生物多様性条約第12回締約国会議)の最新情報、愛知目標達成のための生物多様性国家戦略2012-2020の進捗状況等を踏まえ、持続可能な消費と生産のための生物多様性の必要性と企業が果たす役割について考えていきます。また、企業の関心が高いテーマを取り上げる3つの分科会を用意し、生物多様性に配慮した「土地利用」、「水管理」、「原材料調達」についても、皆さまと一緒に考えていきます。

◆「企業が語るいきものがたりPart7」

開催概要:開催案内詳細はこちら→ http://www.ms-ins.com/news/fy2013/news_0117_1.html

 ■主催 : 三井住友海上火災保険株式会社

■後援 : 環境省、経団連自然保護協議会

■特別協力 : 企業と生物多様性イニシアティブ(JBIB)、株式会社インターリスク総研

■日時 : 2014年2月25日(火) 13:30~17:30

■場所 : 中央大学駿河台記念館 (千代田区神田駿河台3-11-5)

■プログラム :

第一部 

・COP12主要議題、愛知目標達成のための生物多様性国家戦略2012-2020の進捗状況等

 ・なぜ持続可能な消費と生産のために生物多様性が必要なのか

第二部 企業の具体的な取り組みに関する分科会

     分科会1 いきもの共生を推進する企業の土地利用

分科会2 生物多様性に配慮した企業の水管理

分科会3 持続可能な原材料調達による企業の成長

第三部  分科会のまとめ

■参加費 : 無料

■定員   : 200名(先着順)

★お申込みについて★

下記事項をご記入の上、kankyokoken@ms-ins.net宛にお申し込みください。締切は、2月14日(金)必着です。申込書はこちら→http://www.ms-ins.com/news/fy2013/pdf/0117_2.pdf

1.貴社(団体)名 2.ご所属/お役職 3.ご芳名(フリガナ) 4.メールアドレス 5.電話番号

6.第二部で参加を希望される分科会番号(第一希望、第二希望)

★お問合せ先★

三井住友海上保険株式会社 総務部地球環境・社会貢献室「生物多様性シンポジウム」事務局(倉持、秋葉) TEL:03-3259-1329

E-Mail: kankyokoken@ms-ins.net

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする