一般のイベント

国際フォーラム グレーインフラからグリーンインフラ

開催日:2013年11月11日

東日本大震災から得られた教訓を踏まえ、日本政府は、防災・減災に資する国土強靭化の推進に向けて動き始めています。 温暖化が進むなか、世界的にも、防災・減災は重要なテーマとなっていますが、その際、欧米では、自然生態系がもつ多面的機能に着目し、「グリーンインフラ」として戦略的に保全・再生し活かすという考え方を浸透させようとしています。また、自然を「自然資本」という概念でとらえ、国の重要な財産として維持・強化するための取り組も始めています。 そこで、日本における自然の機能を活かしたインフラ整備の展開について提案し、持続可能な経済・社会のあり方について考える機会とするために、本フォーラムを開催します。 持続可能な国づくりや地域づくりにご関心のある方、ふるってご参加下さい。

日時:2013年11月11日(月) 14:00~17:45 (開場13:30)

会場: 文京シビックホール 小ホール  文京区春日1-16-21 文京シビックセンター2階

参加費:無料

定員:350名

主催:(公財)日本生態系協会  後援:日本ビオトープ管理士会ほか

問合せ先: 日本生態系協会 グリーンインフラ・フォーラム係

        電話:03-5951-0244 Fax:03-5951-2974 Eメール: forum2013@ecosys.or.jp

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする