一般のイベント

アフリカに関するシンポジウム

開催日:2013年11月5日

【テーマ】変わりゆくアフリカ -私たちの知らないアフリカとその開発支援-

【内容】第5回アフリカ開発会議「TICAD V」を受けて,市場を視野に入れた新しい経済概念(バリューチェーン,6次産業化など)にもとづく技術援助,情報通信技術(ICT)の生活環境への活用など,新しい知見を取り入 れた食糧・農村問題を問い,今後の沙漠化防止・日本のアフリカ対策を議論する。

【主催】日本沙漠学会 乾燥地農学分科会

【日時】平成25年11月5日(火曜日) 13:00~17:30 (受付12:30~)

【場所】東京大学大学院農学生命科学研究科フードサイエンス棟 中島(なかしま)ホール

〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1

http://www.a.u-tokyo.ac.jp/campus/overview.html

【アクセス】南北線「東大前駅」より徒歩1分,千代田線「根津駅」より徒歩7分

http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/map01_02_j.html

【講演者】

・外務省 アフリカ部アフリカ2課  調整中

・独立行政法人国際協力機構 農村開発部乾燥畑作地帯2課 課長 栗栖 昌紀氏

・独立行政法人国際農林水産業研究センター 生産環境・畜産領域 領域長 松永 亮一氏

・一般財団法人 mudef (ミューデフ) 事務局長 長島 美紀氏

・株式会社FAR EAST(ファーイースト)  代表取締役 佐々木 敏行氏

・九州大学 日本エジプト科学技術連携センター 特任准教授 大杉 卓三氏

【プログラム】

第一部 「TICAD Ⅴの概要と日本の技術支援」(13:00~14:35)

第二部 「官民連携・バリューチェーンの事例」(14:45~16:15)

全体討論 パネルディスカッション(16:25~17:25)

[討論統括] 明治学院大学国際学部国際学科 教授,国際平和研究所長 勝俣 誠氏

【参加の条件】 なし (定員:96名, 車椅子席2席及び移動席16席含む)

【参加費】

講演会:無料, 資料代:1,000円

懇親会:3,000円 (場所:東京大学農学部食堂,3号館地下 農学部生協)

【申込】事前申込みを歓迎,当日参加もできます。電子メールまたはFAXに,①氏名,②TEL,③FAX,④E-mail,⑤所属,⑥懇親会参加の有無をご記入の上,事務局宛にまでお送りください。

[申込先/事務局] 秋田県立大学 生物資源科学部 生物環境科学科 自然生態管理学研究室(担当:石川)

FAX:018-872-1677  E-mail:owner-cadal@iijnet.or.jp

【事務局HP】http://www.jaals.net/学会の活動-分科会など/分科会-乾燥地農学/

■■■■■■■■■□■■■■■■■■■□■■■■■■■■■□■■■■■■☆

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする