事例紹介

北陸電力株式会社

2012年11月28日

「富山新港火力発電所LNG1号機開発計画における現況調査」

発電所の建設にあたっては、法に基づき周辺環境の現況を調査し、事業に伴う環境影響についての予測評価(環境アセスメント)を行います。現在、大気環境、海域環境、騒音・振動、動植物等の現況調査を実施しており環境保全に努めてまいります。

【愛知目標4】【行動指針3-1】

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする