過去のメールマガジン

ニュースレター Vol.16

 

生物多様性民間参画パートナーシップ ニュースレター Vol.16 をお送りします。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.パートナーシップ事業者アンケートご協力へのお礼
昨年に引き続き、パートナーシップの事業者向けアンケートを実施いたしました。
多数のご回答をいただきありがとうございました。
結果については今後HP等を通じて皆様にフィードバックさせていただきます。
なお、昨年の報告書は、以下からご覧いただけます。
http://www.bd-partner.org/wp-content/uploads/survey_report_20113.pdf
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.IUCN世界自然保護会議について
9月6-15日にかけて韓国済州島でIUCN世界自然保護会議が開催されます。
http://www.iucnworldconservationcongress.org/
1948年に設立されたIUCNは、以来2-3年に一度会員のための総会を開催してきまし
たが、1996年以降は会員総会にテクニカルワークショップをあわせて開催するよう
になり、また、開催間隔も4年に1度として、世界自然保護会議(WCC)と名を改めました。
今回のWCCは、スペインのバルセロナで開催された前回2008年に続くもので、北東ア
ジアで開催されるIUCNの総会・WCCとしては始めての会議です。前回のバルセロナの
会議では、179カ国から、政府、NGO、専門家、企業などの関係者約6700人が参加し、
今回も約8,000人程度の参加が期待されています。
会議日程は、7-11日のフォーラムと12-15日の会員総会の部分に大別することができ、
7-11日のフォーラムにはIUCN関係者以外の参加も可能で、大小さまざまなワークショッ
プやワールドリーダーズダイアログ、ノレッジカフェ、パビリオンでの各種イベントな
どが開催されます。
一方、12-15日の会員総会では、決議採択、会長や各地域理事、コミッションチェアの
選挙、次期4ヵ年事業計画の採択などが行われます。
9月9日には、経団連自然保護協議会から民間参画パートナーシップの紹介を行い、各国の
類似した取り組みとの間で情報共有・議論を行うセッションの開催を予定しています。
http://portals.iucn.org/2012forum/?q=0506
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
3.COP11について
本年10月に開催される生物多様性条約COP11のホスト国であるインド政府がCOP11
のホームページを開設しています。
http://www.cbdcop11india.in/home.html
生物多様性条約事務局のウェブサイトにもCOP11のページが設けらています。
http://www.cbd.int/cop11/
生物多様性民間参画パートナーシップでは、各国の取り組みと共同してサイドイベントの
開催や、共同宣言への署名、共同ブース展示の実施などを計画しています。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
○.ホームページに対するご意見・ご要望をお寄せ下さい。
こんな情報が欲しい、こういう機能があったらうれしい、などご意見・ご要望を
お待ちしております。
ご連絡は「通常のお問い合わせ」フォームからどうぞ。
http://www.bd-partner.org/contact/contact_standard/
今回も最後までお読みいただきありがとうございます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
生物多様性民間参画パートナーシップ事務局
(経団連自然保護協議会事務局内)
100-8188 東京都千代田区大手町1-3-2
e-mail: info@bd-partner.org