一般のイベント

企業と生物多様性セミナー -第8回 取組に向けた第一歩-

開催日:2011年7月12日

2010年10月に生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が名古屋で開催されたことにより、我が国での『生物多様性』という言葉の認知度があがりました。製造業などを中心に多くの企業が事業活動の中で、社会貢献として生物多様性への取組を始めています。資源の調達先や取引先にも、生物多様性への配慮を求めている企業もあります。今回のセミナーでは、取組を行うときの参考となる生物多様性民間参画ガイドラインや民間参画パートナーシップについて説明をしていただくとともに、企業で生物多様性の指針やガイドラインを策定し、企業の内外に取り組むことを明示して、様々な取組を行っている企業2社の事例を紹介していただきます。

■日時 : 2011年7月12日(火) 14:00~16:00

■場所 : 千葉県教育会館 501会議室 [千葉市中央区中央4-13-10]

■主催 : 千葉県環境生活部自然保護課 [千葉市中央区市場町1‐1]
     社団法人千葉県経済協議会・社団法人千葉県環境保全協議会

■対象 : 千葉県内に工場・事業所がある企業 100名(参加無料)(企業向けのセミナーですが、一般参加者も受付けます。)

■申込み・問い合せ:事前申込制 千葉県自然保護課まで eメール又はFAXで7月10日(日)までに申込み下さい。

      電話:043-223-2957  Fax:043-225-1630 Email:hogo10@mz.pref.chiba.lg.jp(@は半角に直して送信をお願いします)

<講演>
民間参画パートナーシップ および 生物多様性民間参画ガイドラインについて
経団連自然保護協議会

<事例紹介>
イオン株式会社・富士通株式会社

参考:http://www.bdcchiba.jp/cooperation/kigyou/kigyou.html

 

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする