過去のメールマガジン

ニュースレター 臨時増刊 (2011.06.09)

「生物多様性民間参画パートナーシップ」ニュースレター 臨時増刊号
をお送りします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

○「第2回 いきものにぎわい企業活動コンテスト」の事例募集が始まりました。

当コンテストは、パートナーシップのメンバーである、
国土緑化推進機構、水と緑の惑星保全機構等が参加する
実行委員会が主催し、環境省、農林水産省の後援により開催される、
生物多様性に関する企業等の実践活動を対象としたコンテストです。

昨年の生物多様性条約COP10の名古屋開催を契機として、
生物多様性に関する日本企業の優れた実践活動を継続的に顕彰し、
広く内外に広報することによって活動のさらなる広がりを推進する
表彰制度として創設され、今回が2回目の実施となります。

第1回コンテストには、154件の応募があり、
環境大臣賞、農水大臣賞など12件が表彰されました。

パートナーシップ参加企業の皆さまには、
お取り組みの実践活動について、
ご応募をご検討いただいてはいかがでしょうか。

締め切り:7月20日(水)

なお、本年は、国連が定めた「国際森林年」であることから、
「国際森林年特別部門」を設け、森林の再生・活用等、森づくりに
関する特色ある活動を顕彰する特別賞を設けることになっています。

詳細は、下記URLをご参照下さい。
第2回コンテストの応募要領等が掲載されています。
第1回コンテストの概要(応募事例を含む)もご覧いただけます。
http://mizumidori.jp/ikimono-nigiwai/

皆さまの積極的なご応募をお待ちしております。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
生物多様性民間参画パートナーシップ事務局
(経団連自然保護協議会事務局内)
100-8188 東京都千代田区大手町1-3-2
e-mail: info@bd-partner.org